お悩み相談室1.「推し活でお金が貯まりません」

  • URLをコピーしました!

マユミ:こんにちは、月輝先生と北川マユミの、「タロット占いでお金の悩みを解決する相談室」です。

先生:では、最初のお便りを読んでください、マユミ。 

マユミ:はい。こちらです。「私はアイドルが大好きで、毎月推しメンに投票したりグッズを買ったりしています。

でも、そのせいでお金がなかなか貯まらなくて困っています。

将来のためにも節約したいのですが、推し活をやめる気になれません。

どうすればいいでしょうか?(20代女性)」 とのことです。

先生:なるほど、推し活に夢中になってお金のことを忘れてしまうという悩みですね。

では、この方の過去・現在・未来についてカードを引いてみましょう。 

(カードをシャッフルして1枚ずつ引く) 

月影先生:過去は「節制」のカードが出ました。このカードは自分の欲望や感情を抑えることを示しています。

つまり、この方は以前は節約や貯金に努めていたということですね。 

マユミ:そうですか…でも、どうして推し活にハマってしまったんでしょう? 

月影先生:それは現在のカードから分かります。「恋人」のカードが出ましたよ。このカードは恋愛やパートナーシップだけでなく、自分が心から惹かれるものや人に出会ったことを表します。この方はアイドルに夢中になって、自分の幸せや満足感を求めるようになったんですね。 

マユミ:ああ…それならわかります。私もアイドルが好きで…(照) 

先生:ええと…それは置いておきましょう(笑)。では、未来のカードです。「審判」のカードが出ました。このカードは自分の行動や選択に対する結果や評価を示します。良くも悪くも自分が受け入れなければならないものですね。 

マユミ:どういう意味ですか? 

先生:つまり、この方は推し活を続けるかどうか、節約するかどうか、自分で決める必要があるということです。その結果としてお金や将来にどんな影響があるかも考える必要があります。 

マユミ:そういうことですか…でも、具体的にどうすれば良いんでしょう? 

月影先生:そこでマユミさんの出番ですよ!最近のアプリやサービスなどで節約する方法はありませんか? 

マユミ:えっ!私ですか?(焦) 

月影先生:そうですよ!あなたは最新情報通じゃありませんか?さあさあ! 

マユミ:わわ…じゃあ…例えば… 

(考え込む) 

マユミ:推し活の予算を決めて、それを超えないようにするアプリがあります。

例えば、「推し活予算管理」っていうアプリですね。

これは、毎月の収入や支出を入力して、推し活に使える金額を計算してくれます。

そして、投票やグッズの購入履歴も記録できるので、自分の推し活の傾向や節約ポイントが分かります。 

先生:へえ~、そんな便利なアプリがあるんですね。でも、それだけで節約できるとは限らないでしょう? 

マユミ:そうですね…だから、もう一つおすすめするアプリがあります。

「推しメンに投票する代わりに、貯金箱にお金を入れる」っていうアプリです。

これは、「推し貯金」という名前ですね。

これは、投票したいときにこのアプリを開いて、投票したい金額を入力すると、その分だけ自動的に貯金箱にお金が移動します。そして、貯まったお金は自分の目標や夢に使えます。 

月影先生:なるほど~、これなら少しずつでも貯金できそうですね。でも、グッズはどうするんですか? 

マユミ:グッズは…やっぱり欲しくなっちゃいますよね…(困) 

月影先生:そこで、グッズを買う前に、「必要かどうか」「本当に好きかどうか」「他の方法で満足できないかどうか」を考えてみましょう。

「必要」ではなく「欲しい」だけのものは買わないようにしましょう。

また、「本当に好き」ではなく「流行りだから」とか「周りが持ってるから」という理由で買っているものは避けましょう。

「他の方法で満足」できるとしたら、「写真や動画を見る」「ライブやイベントに参加する」「同じ趣味の人と交流する」などがありますよね。 

マユミ:確かに…そんな風に考えれば、グッズは少しだけでも十分かもしれません。 

先生:そう思ってくれたら嬉しいです。では最後に、「審判」のカードから言えることは何でしょう? 

マユミ:「審判」のカードから言えることは…自分自身が自分の人生や幸せを決めることだと思います。推し活も節約もバランスが大事だと思います。自分が何を大切にしたいか、何を優先したいかを考えて行動すれば良いと思います。 

先生:素晴らしい回答です!私も同感です!

以上が今日のタロット占いコーナーでした!ありがとうございます! 

マユミ:ありがとうございます! 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次